夏も終わり。夏ラストの稽古でした。

先週は昇龍會へのお問い合わせラッシュで、たくさんの方からメールや電話でお問い合わせ頂きました。今週か来週くらいに見学にいらしてくださるようで、嬉しい限りです。

8/27の前回の稽古は台風が近づいているということで、曇っていたり突然土砂降りになったりと、変な天気でしたが、来るとき帰るときは雨がやんでいて良かったです。道場から駐車場まで少し距離があるので、土砂降りだと大変なことになります…

さて今回の記事ではミット打ち練習の動画を公開したいと思います。動画にすることで、写真よりも具体的にどんな稽古が行われているか分かりやすいですよね。

まずは女性メンバーのミット打ち。ミットを持つのは会長の田中です。

空手を始めてまだそんなに期間は長くないですが、フォームもだいぶきれいになり、女性でもなかなかの迫力ですよ♪

続いてはこちらは学生時代からボクシングをやっていて、格闘技歴はかなり長い男子メンバーのミット打ち。ミットを持つのは副師範の坂本です。

やはり経験が長いだけあり、鋭い打撃ですね。できるだけ脱力して、撃つ瞬間のインパクトだけ力を入れています。だからスピード感があり、鋭く、そして強いパンチを打ち続けられます。

次回の稽古は9月4日です。そろそろ涼しくなって稽古しやすい気候になると嬉しいですね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です