一年の稽古を終えて、会長よりメッセージ

先週の日曜日、今年最後の稽古を終えた。また、最後の稽古には身内での試合を行った。この試合は、一年間、誰が一番強くなったかをお互いに確め合う試合だ。

試合だから、確かに勝敗はついてしまう。でも、大事なのは勝敗じゃなくて、こうやって仲間と伴に戦えた事。会長、指導員、門下生、ひとりひとりが同じ道を歩み、稽古出来た事。本当に素晴らしい事なんだ。

拳を交えた仲間。絆を深め、更なる飛躍を!

昇龍會本当にありがとう。仲間達に感謝!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です